グランプリ名古屋12

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グランプリ名古屋12/Grand Prix-Nagoya 2012は、2012年に日本で開催されたスタンダードグランプリ

グランプリチャールストン12グランプリサンアントニオ12を続けて制し、ここまで安定した結果を残しているラクドスミッドレンジトップメタと目される中で行われた大会。同デッキは前評判通りに初日から上位に名を連ね、2日目時点では約22.6%という高い使用率を叩き出し(参考)、2名がベスト8に入賞した。非ミッドレンジ型、非ゾンビ型も含めた黒赤ビートダウン全体では5名が入賞している。

一方各種リアニメイトも結果を残し、栄光の目覚めの天使/Angel of Glory's Riseを利用した人間リアニメイトが優勝を果たした。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] 参考

2012シーズン
世界選手権 ワールドカップ - プレイヤー選手権
プロツアー 闇の隆盛(ホノルル) - アヴァシンの帰還(バルセロナ) - ラヴニカへの回帰‎(シアトル)
グランプリ
第1シーズン オースティン - オーランド - 神戸 - リンカーン - マドリード - ボルチモア - リール - シアトルタコマ - インディアナポリス - ナッシュビル - クアラルンプール - メキシコシティ - メルボルン - ソルトレイクシティ - トリノ
第2シーズン マンチェスター - マルメ - ミネアポリス - アナハイム - マニラ - 横浜 - バンクーバー - アトランタ - サンパウロ - ヘント - コロンバス - 上海 - ボストン
第3シーズン コスタリカ - モスクワ - サンノゼ - フィラデルフィア - リヨン - オークランド - シカゴ - ボーフム - チャールストン - 台北 - サンアントニオ - リスボン - トロント - 名古屋
その他 ヴィンテージ - レガシー - 日本レガシー
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-2005200620072008200920102011201220132014201520162017
QR Code.gif