オークヘイムのレインジャー/Oakhame Ranger

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Oakhame Ranger / オークヘイムのレインジャー (緑/白)(緑/白)(緑/白)(緑/白)
クリーチャー — エルフ(Elf) 騎士(Knight)

(T):ターン終了時まで、あなたがコントロールしているクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

2/2
Bring Back / 連れ戻し (緑/白)(緑/白)(緑/白)(緑/白)
ソーサリー — 出来事(Adventure)

白の1/1の人間(Human)クリーチャー・トークンを2体生成する。(その後、このカードを追放する。あなたは後で追放領域からこのクリーチャーを唱えてもよい。)


出来事で1/1トークン生成クリーチャータップ能力による全体強化要員のエルフ騎士当事者カード

出来事は急報/Raise the Alarmなどと比べてかなりコスト・パフォーマンスが悪いが、クリーチャー部分と噛み合っているのは利点。

クリーチャーは、常在型能力ではないものの役割としては生ける栄光の頌歌/Glorious Anthemといったところ。すでに十分な数のクリーチャーが揃っているなら、出来事は無視してさっさとこちらで出すのも有効だろう。

一つ一つのカードパワーは劣るが、1枚で量・質ともに盤面を増強できるのはリミテッドでは魅力的。人間でないうえに騎士とクリーチャー・タイプも優れている。最大のネックは色拘束の厳しさか。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権混成カードサイクル。いずれもクァドラプルシンボルの4マナ稀少度アンコモン

[編集] 参考

QR Code.gif