エルフ&ネイル

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

エルフ&ネイル(Elf & Nails)は、エルフによるマナ加速から歯と爪/Tooth and Nailに繋げるコンボ寄りな緑コントロールデッキ


Skullclamp / 頭蓋骨絞め (1)
アーティファクト — 装備品(Equipment)

装備しているクリーチャーは+1/-1の修整を受ける。
装備しているクリーチャーが死亡するたび、カードを2枚引く。
装備(1)((1):あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それにつける。装備はソーサリーとしてのみ行う。このカードはつけられていない状態で戦場に出て、クリーチャーが戦場を離れても戦場に残る。)



Vernal Bloom / 花盛りの春 (3)(緑)
エンチャント

森(Forest)がマナを引き出す目的でタップされるたび、それのコントローラーは自分のマナ・プールに(緑)を加える(そのマナは、その土地が生み出すマナに追加で加えられる)。



Tooth and Nail / 歯と爪 (5)(緑)(緑)
ソーサリー

以下から1つを選ぶ。
・あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを最大2枚まで探し、それらを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。
・あなたの手札からクリーチャー・カードを最大2枚まで戦場に出す。
双呪(2)(あなたが双呪コストを支払った場合、両方を選ぶ。)


ワイアウッドの伝令/Wirewood Heraldウッド・エルフ/Wood Elvesワイアウッドの共生虫/Wirewood Symbioteで使いまわしたり頭蓋骨絞め/Skullclampで絞めたりしてデッキ圧縮ドロー加速、花盛りの春/Vernal Bloomからの大量マナ歯と爪/Tooth and Nail唱えてフィニッシュする。

フィニッシャーは定番のダークスティールの巨像/Darksteel Colossusだけでなく、クローサの拳カマール/Kamahl, Fist of Krosaトリスケリオン/Triskelionによって対戦相手土地をガタガタにするコンボも用いられた。

緑単色のためアーティファクト破壊に優れ、当時猛威を振るっていた親和電結親和)に強いデッキとして話題になったが、デッキの要である頭蓋骨絞めの禁止カード指定により消滅してしまった。

[編集] サンプルレシピ

メインデッキ サイドボード
クリーチャー (29) 4 酸化/Oxidize
4 極楽鳥/Birds of Paradise 4 紅蓮地獄/Pyroclasm
4 ぶどう棚/Vine Trellis 2 隔離するタイタン/Sundering Titan
4 ワイアウッドの共生虫/Wirewood Symbiote 1 トリスケリオン/Triskelion
4 ウッド・エルフ/Wood Elves 2 忘れられた古霊/Forgotten Ancient
4 ヴィリジアンのシャーマン/Viridian Shaman 2 帰化/Naturalize
2 ワイアウッドの伝令/Wirewood Herald
1 ダークスティールの巨像/Darksteel Colossus
3 トリスケリオン/Triskelion
2 映し身人形/Duplicant
1 クローサの拳カマール/Kamahl, Fist of Krosa
呪文 (11)
4 頭蓋骨絞め/Skullclamp
4 花盛りの春/Vernal Bloom
3 歯と爪/Tooth and Nail
土地 (20)
15 森/Forest
1 山/Mountain
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills

[編集] 参考

QR Code.gif