アガディームの墓所/Crypt of Agadeem

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Crypt of Agadeem / アガディームの墓所
土地

アガディームの墓所はタップ状態で戦場に出る。
(T):(黒)を加える。
(2),(T):あなたのマナ・プールに、あなたの墓地にある黒のクリーチャー・カード1枚につき(黒)を加える。


忌むべき者の歌/Songs of the Damned陰謀団の貴重品室/Cabal Coffersを足したような土地

起動に2マナと自身のタップ(=土地3枚分)が必要なので、最低でも墓地クリーチャー・カードが4枚ないとマナが増えないのも陰謀団の貴重品室と似ている。 クリーチャーを多く積み、自分のライブラリーを削るフリゴリッドのようなデッキだと大量にマナを生み出せる。一方、クリーチャーが少ないコントロールデッキには全く向かない。

タップインではあるが、陰謀団の貴重品室と比較して単体で黒マナが出るのは嬉しい。普通の黒ウィニーに1,2枚挿す程度ならデメリットもそれほど気にならず、中盤以降はかなりのマナを出せるだろう。デッキの形を崩さずに大量マナを利用できるナントゥーコの影/Nantuko Shadeなどと相性がよい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ゼンディカーレアタップインランドサイクル。各に対応して1枚ずつ存在する。それぞれゼンディカー/Zendikarの特定の地所を表しているが、当時のゲームデザインの方針として伝説の土地は作らないとされていたため伝説ではない(2014年3月14日のMark Rosewaterのtumblr)。

[編集] 参考

QR Code.gif