Masterpiece Series

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Masterpiece Series とは、ブースターパックから希少な確率で出てくる特殊なカード群。

目次

[編集] 概要

ブースターパックに希少な確率で封入される特別なプレミアム・カードZendikar Expeditionsの成功を受け、カラデシュから各カードセットに導入されていく事が発表された。しかし連続して収録していくにつれ全体の水準が低くなるということがわかり、Amonkhet Invocations以後は”素晴らしいことができる”ときのみ収録されることとなった[1]

ブロックのテーマに沿った、封入されるセットのカードも含めた再録カードから構成される。シリーズごとに特殊なカード枠を使い、箔押しも通常のプレミアム・カードとは違った処理になっている。イラストも枠や文章欄が独自のものである。Zendikar Expeditionsを除き、いずれもスペシャル稀少度となっている。

  • 封入されるセットには含まれない独立したセットとして扱われ、エキスパンション・シンボルも独自のものを持つ。よってスタンダードモダンで使用できるとは限らない。ただしリミテッドではカードプールに加え入れることができる。
  • どの言語のパックであっても英語版が封入されている。他言語版も印刷するとなると、それらの言語の印刷数が少なくなりすぎるためであるとZendikar Expeditionsの際に説明されている[2]
  • Magic Onlineでは、Zendikar Expeditionsを除き該当のブースターパックには封入されず、Treasure Chestなどから入手することができる。また、特殊セット扱いなので現物化はできない。
  • 封入率については該当する各項を参照のこと。

[編集] シリーズ

[編集] Zendikar Expeditions

戦乱のゼンディカー・ブロックと共に収録された。基本でない土地のみで構成される。

Masterpiece Series確立以前のセットであるが、カラデシュのリリースノートに、"「Zendikar Expeditions」から始まったMasterpiece seriesの第2弾が「Kaladesh Inventions」である。"との記載があるため、こちらがシリーズ第1弾として扱われる[3]

[編集] Kaladesh Inventions

カラデシュ・ブロックと共に収録された。カラデシュ/Kaladeshの発明博覧会に出展されたというフレーバーで、有名なアーティファクト・カードを収録している。

[編集] Amonkhet Invocations

アモンケット・ブロックと共に収録された。アモンケットにはアモンケット/Amonkhet神々の力を思わせるカードが、破滅の刻には王神/God Phalaohことニコル・ボーラス/Nicol Bolasの力を思わせるカードが選出されている。

[編集] 関連ページ

[編集] 参考

  1. 変身2.0(Making Magic 2016年6月12日)
  2. Mark RosewaterのTumblr
  3. Kaladesh Release Notes/『カラデシュ』リリースノート
QR Code.gif