門を這う蔦/Gatecreeper Vine

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Gatecreeper Vine / 門を這う蔦 (1)(緑)
クリーチャー — 植物(Plant)

防衛
門を這う蔦が戦場に出たとき、あなたはあなたのライブラリーから基本土地カードか門(Gate)カードを1枚探してもよい。そうしたなら、それを公開してあなたの手札に加え、その後、あなたのライブラリーを切り直す。

0/2

防衛持ちのシステムクリーチャー土地サーチするが、基本土地に加えてもサーチできる。

これも門もどちらもコモンであるため、特にリミテッドマナ基盤の安定化に貢献する。門がピックできていなくても、基本土地を持ってくるだけでも2色+タッチ1色程度の多色基盤には十分。

ただし防衛で攻撃に参加できないのはもちろん、P/Tが低いためブロッカーとしても頼りない。ETB能力のついでにチャンプブロック1回だけで仕事は終わり、と割り切る運用が必要だろう。ラヴニカへの回帰には何枚か防衛を参照するカードが存在するので、そのシナジーも生かせればなおよい。

スタンダードでは、直前のイニストラード・ブロック国境地帯のレインジャー/Borderland Ranger基本セット2013遥か見/Farseek(とショックランド)などライバルが多く、採用への道は厳しい。

[編集] 参考

QR Code.gif