神秘の教示者/Mystical Tutor

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mystical Tutor / 神秘の教示者 (青)
インスタント

あなたのライブラリーからインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を探し、そのカードを公開する。あなたのライブラリーを切り直す。その後そのカードをその一番上に置く。


教示者。青らしく、インスタントソーサリーカードライブラリーの一番上に置くことができる。

ヴィンテージではAncestral Recallヨーグモスの意志/Yawgmoth's Will等の爆発力を持ったカードをサーチするのに重宝する。またDemonic Tutor吸血の教示者/Vampiric Tutorをサーチすることで、間接的に別のタイプのカードもサーチできるのも優秀な点である。ただしこのカード単体では、カード・アドバンテージを失っている点には留意のこと。

1999年10月1日より、タイプ1(現ヴィンテージ)で制限カードタイプ1.5禁止カードに指定される。2004年9月20日よりタイプ1.5から移行したレガシーでは、フォーマット設立当初は禁止されていなかったが、ハルクフラッシュの登場以降、呪文ベースのコンボデッキ勢を押し上げる存在となり、グランプリマドリード10ではトップ8に残った全てのコンボデッキに投入されるまでになっていたため、2010年7月1日より禁止されることとなった。

2006年6月23日より、プリズマティックで禁止カードに指定されている。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

ミラージュ・ブロック教示者サイクル以外の各色に存在する。吸血の教示者のみレアである。第6版再録された。

アングルードで赤の教示者のGoblin Tutorが作られた。

[編集] 参考

QR Code.gif