加藤英宝

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

加藤英宝(かとう えいほう)は、東海地方を拠点に活動するプレイヤー

目次

[編集] 概要

第4版頃からプレイヤーとして活動し始め、現在は主に大会の主宰、カードショップ経営者として活動しており、プレイヤーとして大会などに参加することは少なくなってきているという。参加常連大会は「東海道ヴィンテージ」など。

主に活動する構築フォーマットエターナル(特にヴィンテージ)である。国内ではエターナルにおける有数のプレイヤーとして知られる。しかし自身はリミテッドの方が好みと語っており、本人曰く「一番実力が出る」とのこと。世界選手権に2度出場しており、グランプリ静岡01ではベスト8入賞を果たしている。

現在は自らのカードショップ「CardshopSerra」を経営し、サイト上で所有する珍しいカードの展示や数多くのマジックに関するコラムを公開している。また統率者戦にも造詣が深く、様々なデッキを紹介している。

  • セラの天使/Serra Angelの収集家・愛好家としても有名で、それに関する逸話は多い。ハンドルネームやカードショップ名もセラの天使に因んでいる。
    • 保有数は本人曰く、「3500枚を越える」「約4000枚」とも。(下記リンクより。)
  • 原画も多く所蔵しており、CardshopSerraサイト上で確認できる。
  • アルファ・フォーティやOld School Magicなど、古いカードを使用するルールにも造詣が深く、コラムにもたびたび同ルールについての記事が登場している。
  • noteにも投稿を行っている。
  • そちらはマジックの話題だけでなく、MTG以外のコレクションやお酒、日常についてなど、様々な話題を提供している。

[編集] その他

  • これまで戦ったプレイヤーで「最強」の相手にSeth Burnを挙げている。
  • 好きな色は色(アーティファクト)。
  • 嫌いなカードはダークスティールの巨像/Darksteel Colossus
  • 2019年11月21日、経営するカードショップにて2017年09月17日~2018年11月8日に同ECサイトにて使用されたセキュリティコードを含むクレジットカード情報が最大4,982件流出したと報告された[1]

[編集] 主な戦績

[編集] 脚注

  1. 個人情報流出に関するお詫びとお知らせ(Cardshop Serra カードショップ セラ 2019年11月21日)

[編集] 参考

QR Code.gif