メフィットの熱狂/Mephit's Enthusiasm

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

MTGアリーナ専用カード

Mephit's Enthusiasm / メフィットの熱狂 (1)(赤)
ソーサリー

クリーチャーやプレインズウォーカーのうち1体を対象とする。メフィットの熱狂はそれに4点のダメージを与える。これにより余剰のダメージを受けるなら、その余剰のダメージを記録する。その後、あなたは「あなたが次にクリーチャー・呪文を唱えたとき、それは+X/+0の修整を永久に受ける。Xはその記録された数値に等しい。」の恩恵を得る。

アーティスト:Kim Sokol


プレイヤーを焼けない2マナ4点ソーサリー火力余剰のダメージを次に唱えたクリーチャーパワーとして再利用できる。

デザインとしては溶鉄の衝撃/Molten Impactに似ている。こちらの長所はクリーチャーのパワーを上乗せすることで、間接的に余剰のダメージを対戦相手に叩き込めるようになる点。修整されたクリーチャーが生き残れば1回分のダメージで終わらない点も嬉しい。短所はクリーチャーのパワーという形で利用するため、除去打ち消しを食らえば余剰のダメージが実質消滅してしまう点。戦闘で一方的に討ち取られたり、重要度の低いクリーチャーで相打ちをとられても実質的に不発と言える。そういった事情もあり修整を与えるクリーチャーは選びたいものだが、次に唱えたクリーチャーに対して勝手に誘発してしまう点が痛い。強化は永久になのでお得意の墓地回収を絡めるのも悪くない。

前のめりなアグロデッキであれば、打点を底上げしつつブロッカーを排除できる点を評価して採用できるライン。リミテッドでは言わずもがな強力な除去手段。

[編集] 参考

QR Code.gif