ネファリア/Nephalia

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ネファリア/Nephaliaイニストラード/Innistradの既知の大陸における、4つの州の1つ。

目次

[編集] 概要

大陸の沿岸部に位置する、海に面した州(イラスト)。多くの港町を抱えている。海岸沿いの地域には潮の干満に合わせて霊魂の霧ネベルガスト/Nebelgast が押し寄せ、生者を脅かす。ネベルガストは主に溺死した水兵と難破船の犠牲者であるマーレイ/marei と霜の幻影であるニブリス/niblis から成るが、他の霊や霊魂の群れもまた月に引き寄せられている。吸血鬼/Vampire木の杭などの武器の材料をなくしてしまうべく数少ない森林を破壊したため、現在では樹木はほとんど存在しない。

商取引が活発に行われる商業地帯となっている。ガヴォニー/Gavonyアヴァシン教会/The Church of Avacynの庇護の下で発展した州であるのに対し、こちらは交易によって栄えた州であり、一部の町はスレイベン/Thrabenよりも人口密度が高い。メツァラー/Metzalarと呼ばれる商人たちの連合がこの地の経済を支配している。また、中には違法な品物や人間そのものを売買する者もいる。

[編集] 地理

ヘイヴングル/Havengul
ネファリアで最大の港町。シルブールリンド川/The Silburlind Riverの河口に位置している。
エルゴード訓練場/Elgaud Grounds
ヘイヴングルにあるアヴァシン教会の派遣団の施設。新入りの聖戦士/Catharを鍛え、「アヴァシンの武器/Arms of Avacyn」として送り出している。空翔ける黄金夜/The Flight of Goldnightの本拠地でもある。
ドルナウ/Drunau
吸血鬼の流城(ストロムカーク)/Stromkirk家が荘園を構える港町。
セルホフ/Selhoff
オスピド川/The River Ospidの河口の三角州上に位置する霧深い静かな港町。ネベルガストが最も活発な地域であり、そのエネルギーを利用する錬金術師が集まっている。セルホフの支配者階級は他の町と違い塔や尖塔に居住し、この町は「セルホフの尖塔群/The spires of Selhoff」とも呼ばれる。
モークラット/The Morcrut
セルホフ周辺に広がる沼地。引き取り手のいない死体の廃棄所となっており、危険なバンシーやその他の幽霊が徘徊し、グール呼び/Ghoulcallerでも滅多に足を踏み入れない。
エルドワル/The Erdwal
口語的には「どぶ/The Ditch」と呼ばれる地下通路網と溝。元々はゾンビ狼男/Werewolfの攻撃を防ぐために作られた壕は、現在では不法な物品の取引が行われる地下商業地帯と化している。アヴァシン教会も、これら壕の中で行われることには干渉しない。
ジェンリクの塔/Jenrik's Tower
銀の砂浜に建てられた高い塔。天文術士ジェンリク/Jenrikの謎めいた研究の場である。また、プレインズウォーカー/Planeswalkerタミヨウ/Tamiyoもここに滞在している。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

イニストラード
ネファリアの溺墓/Nephalia Drownyard
闇の隆盛
ネファリアの海鳶/Nephalia Seakite
アヴァシンの帰還
ネファリアの密輸人/Nephalia Smuggler
統率者2013
ネファリアの災い、ジェリーヴァ/Jeleva, Nephalia's Scourge
イニストラードを覆う影
ネファリアの月ドレイク/Nephalia Moondrakes
異界月
ネファリアのアカデミー/Nephalia Academy

[編集] フレイバー・テキストに登場

イニストラード
不可視の忍び寄り/Invisible Stalker戦墓のグール/Diregraf Ghoulグール起こし/Ghoulraiser心なき召喚/Heartless Summoning骸骨の渋面/Skeletal Grimace霊捕らえの装置/Geistcatcher's Rig、ネファリアの溺墓/Nephalia Drownyard
闇の隆盛
スキフサングの詠唱/Chant of the Skifsang
アヴァシンの帰還
霧鴉/Mist Ravenいかづち/Thunderbolt
イニストラードを覆う影
シルブールリンドのカミツキガメ/Silburlind Snapperモークラットの屍蛞蝓/Morkrut Necropod流城の導師/Stromkirk Mentor苛虐な魔道士/Sanguinary Mage乗馬術/Equestrian Skill港町/Port Town
異界月
引きずり込み/Drag Under

[編集] 登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif