コーのダメージ移し変え能力

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

いくつかのコーが持つ、自身に与えられるダメージを、他の味方クリーチャー移し変える起動型能力。元々カード名に「コーの/en-Kor」を冠するカードは全てこの能力を有している。


Nomads en-Kor / コーの遊牧民 (白)
クリーチャー — コー(Kor) ノーマッド(Nomad) 兵士(Soldier)

(0):あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。このターン、コーの遊牧民に与えられる次のダメージ1点は、代わりにそれに与えられる。

1/1

単体では意味のない能力だが、複数の味方クリーチャーが並んでいる状態ではこれをダメージで除去するのは困難。軽減再生プロテクション破壊不能といった能力をもつクリーチャーと合わせると、その粘り強さは更に増す。

バンド
元々はこの能力、事実上廃止された「バンド」に代わる能力として作られたもの。バンドと違いこれを持つクリーチャー自身が「他のクリーチャーの身代わり」にはなれないが、代わりに戦闘以外でのダメージも制御できるようになっている。
コンボ
能力が「起動コスト0マナで任意クリーチャーを対象に取る」ことができるので、ほとんど無制限に起動できるのが特徴。これを利用することで、「対象になると誘発する能力持ち」との組み合わせで様々な無限コンボを生み出している。→ループ・ジャンクションセファリッド・ブレックファースト

[編集] カード一覧

ストロングホールドで5種登場し、時のらせんコーの先導/Outrider en-Korが追加された(以下マナ・コスト順)。

QR Code.gif