インプ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

インプ/Impは、クリーチャー・タイプの1つ。


Bog Imp / 沼インプ (1)(黒)
クリーチャー — インプ(Imp)

飛行(このクリーチャーは飛行や到達を持たないクリーチャーによってはブロックされない。)

1/1


Putrid Imp / 朽ちゆくインプ (黒)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) インプ(Imp)

カードを1枚捨てる:朽ちゆくインプはターン終了時まで飛行を得る。
スレッショルド ― あなたの墓地にカードが7枚以上あるかぎり、朽ちゆくインプは+1/+1の修整を受けるとともに、それではブロックできない。

1/1


Vault Skirge / 大霊堂のスカージ (1)(黒/Φ)
アーティファクト クリーチャー — インプ(Imp)

((黒/Φ)は(黒)でも2点のライフでも支払うことができる。)
飛行
絆魂(このクリーチャーがダメージを与える場合、さらにあなたは同じ点数のライフを得る。)

1/1

初出はリミテッド・エディションNettling Imp。だが第4版で入れ替わった沼インプ/Bog Imp第9版まで常連であり、こちらの方が元祖インプというイメージが強い。

ほとんどがであり、にも少数存在する。のインプは存在しない。

タイプ的な特徴としてその殆どが小型飛行クリーチャーである事が挙げられる。古いカードでは攻撃強制能力を持つものもおり、インプのあざけり/Imps' Tauntといった呪文もある。

[編集] ストーリー

インプとはヨーロッパに伝わる小鬼や小悪魔の一種。時代によっては小柄でいたずら好きな妖精と見なされていたりもするが、マジックにおけるインプは後年の子鬼としてのイメージを汲み取り、より動物的に描かれていることが多い。

スカージ/Skirge
ファイレクシア/Phyrexiaに生息するインプ。新ファイレクシア/New Phyrexiaでもゲス/Gethによって大霊堂のスカージ/Vault Skirgeが創り出された。

[編集] 参考

QR Code.gif