開門/Open the Gates

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Open the Gates / 開門 (緑)
ソーサリー

あなたのライブラリーから基本土地か門(Gate)カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。


地勢/Lay of the Landの亜種。探せるようになった上位互換

地勢と同様に序盤の立ち上がりを支える役割があるが、マナ加速にはならない。

スタンダード環境においては競合相手も多く、主体ならラノワールのエルフ/Llanowar Elvesを使えばよく、緑白なら開花+華麗/Flower+Flourishという選択も取れるため、こちらは門を探せることに重点を置いたデッキで使うことが前提になる。ターボゲートのような門シナジーデッキ向けのカードではあるが、結局のところ土地を戦場に出せないため優先度は一段劣る。

リミテッドでは門を探して色マナ基盤を安定させられ、特に色拘束の強いカードや3目をタッチしている際に役立ってくれる。中盤以降も順応起動コストのために土地が欲しい場面もあり、マナを伸ばしやすくなる点は評価できる。しかし終盤は全く役に立たないので入れすぎには注意。

[編集] 参考

QR Code.gif