巣立つ大口獣/Fledgling Mawcor

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Fledgling Mawcor / 巣立つ大口獣 (3)(青)
クリーチャー — ビースト(Beast)

飛行
(T):クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。巣立つ大口獣はそれに1点のダメージを与える。
変異(青)(青)(あなたはこのカードを、(3)で2/2クリーチャーとして裏向きに唱えてもよい。これの変異コストで、これをいつでも表向きにしてもよい。)

2/2

大口獣/Mawcorのリメイク。単純に小型版というわけではなく、オリジナルが持たなかった変異が付いた。

リミテッドでは4マナ2/2飛行+αは充分選択範囲。さらにそれがティムであるならばなおさら。変異持ちなので4ターン目から行動もできて便利である。

タフネスが2なので簡単に除去されてしまうことは残念だが、それでもアンコモンとしてはなかなかの人気カードとなるだろう。

構築でも、苦花/Bitterblossomフェアリー対策として活躍している。放蕩魔術師/Prodigal Sorcererと違い、マナはかかるものの自身が飛行を持っているためこちらのほうが選択されることも多い。→PTハリウッド使用カード一覧

本家大口獣/Mawcorメタの裏の裏で採用された実績があるが、こちらも十分使用に耐えられるスペックのようだ。

[編集] 参考

QR Code.gif