奇妙な森/Weirding Wood

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Weirding Wood / 奇妙な森 (2)(緑)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(土地)
奇妙な森が戦場に出たとき、調査を行う。(「(2),このアーティファクトを生け贄に捧げる:カードを1枚引く。」を持つ無色の手掛かり(Clue)アーティファクト・トークンを1つ生成する。)
エンチャントされている土地は「(T):好きな色1色のマナ2点を加える。」を持つ。


調査付きの遮蔽された高楼/Sheltered Aerieであり、その上位互換

3マナとやや重いが、アドバンテージを失わずにマナ加速できるのは便利。中盤以降ならアンタップ状態の土地つけてすぐに2マナを生み出し、そのマナで手掛かり能力起動コスト支払うこともできる。マナ加速カードとしての使い勝手や特徴などは遮蔽された高楼/Sheltered Aerieの項を参照のこと。

登場直後のスタンダードではほとんど活躍できなかったが、アモンケット参入後は土地をアンタップできる砂時計の侍臣/Vizier of Tumbling Sandsとのシナジーを活かし、新たな視点コンボパーツとして使われるようになった。また再成立したエルドラージ・ランプにも採用されるように。

[編集] 参考

QR Code.gif