光に目が眩む/Caught in the Brights

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Caught in the Brights / 光に目が眩む (2)(白)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーでは攻撃したりブロックしたりできない。
あなたがコントロールする(Vechile)が1つ攻撃したとき、エンチャントされているクリーチャーを追放する。


平和な心/Pacifism系の戦闘参加を封じる疑似除去オーラ。さらに良心の呵責/Weight of Conscience絞首束縛/Choking Restraintsのように、後からエンチャントされたクリーチャー追放できる。機体のヘッドライトで動きを止め、その後轢き殺してしまうイメージ。

機体でアグレッシブに攻めるデッキでなら追放条件は非常に軽いものと言え、システムクリーチャーやエンチャント除去に弱いこの種の除去オーラの欠点を補える。単純にクリーチャーの戦闘参加を抑制するだけでは、機体搭乗コストとして活用されかねないカラデシュ・ブロックの環境に取っては有り難い能力。だが条件を満たせない場合も考えると、機体デッキ相手を考えた場合にはやはり不安が残る除去か。

[編集] 参考

QR Code.gif