リアニメイト/エクステンデッド/アイスエイジ期

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

メルカディアン・マスクスゴブリンの太守スクイー/Squee, Goblin Nabobを獲得したことで、リアニメイト型コントロールデッキナイトメア・サバイバルが躍進を果たす。


Recurring Nightmare / 繰り返す悪夢 (2)(黒)
エンチャント

クリーチャーを1体生け贄に捧げる,繰り返す悪夢をオーナーの手札に戻す:あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。



Survival of the Fittest / 適者生存 (1)(緑)
エンチャント

(緑),クリーチャー・カードを1枚捨てる:あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを1枚探す。そのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。


また、ネメシス以降には補充コンボデッキパンデバーストが活躍した。


Replenish / 補充 (3)(白)
ソーサリー

あなたの墓地にある、すべてのエンチャント・カードを戦場に戻す。(エンチャントできる何かがないオーラ(Aura)は、あなたの墓地に残る。)


しかし、2001年4月1日より適者生存/Survival of the Fittest補充/Replenish禁止カードに指定されたことで、上記二つのデッキは姿を消した。


その後、アポカリプス参入後にリビングデスの流れを汲むコントロールデッキであるマルカ・デスが登場する。


Living Death / 生ける屍 (3)(黒)(黒)
ソーサリー

各プレイヤーは、自分の墓地にあるすべてのクリーチャー・カードを追放する。その後自分がコントロールするすべてのクリーチャーを生け贄に捧げる。その後自分がこれにより追放したすべてのカードを戦場に出す。



Pernicious Deed / 破滅的な行為 (1)(黒)(緑)
エンチャント

(X),破滅的な行為を生け贄に捧げる:点数で見たマナ・コストがX以下の、すべてのアーティファクトとすべてのクリーチャーとすべてのエンチャントを破壊する。


さらにオデッセイが参入して納墓/Entombを獲得して以降は、より積極的にリアニメイトを組み込んだベンツォ、およびその派生のワイルドゾンビゾンビプリズンが登場した。


Entomb / 納墓 (黒)
インスタント

あなたのライブラリーからカードを1枚探し、それをあなたの墓地に置く。その後あなたのライブラリーを切り直す。


[編集] 参考

QR Code.gif