デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ/Duels of The Planeswalkersとはマジック:ザ・ギャザリングを扱ったコンピューターゲームのシリーズ。開発元はStainless Games

[編集] 概要

ダウンロード販売専用のソフトウェアでパッケージ販売はされていない。家庭用ゲーム機(PlayStation3、XBOX360)用とWindowsPC用(Steamにて配信)、デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ2013からはiPadアプリ版、マジック2014―デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズからはAndroidアプリ版(Google PlayおよびAmazon App Storeにて配信、スマートフォンではプレイ不可)が配信されている。

まだマジックを体験していない人がメインターゲットで、ゲームをプレイしつつその延長で実際のカードゲームに触れてもらうことを意図して基本セットの発売に1ヶ月先駆けて配信される。購入した際に表示されるプロモーションコードを店舗持参するとプロモーション・カードが入ったブースターパックが貰える。

用意されているプレインズウォーカーなどをコンセプトとしたテーマデッキを使って次々に現れる対戦相手を倒していく「キャンペーン」や、課題をクリアしてテクニックを学ぶ「パズル」などのゲームモードが用意されている(シリーズによって収録されているゲームモードは異なる)。また、通信機能を利用した対人戦も可能。

デッキ構築方法はシリーズによって異なる。マジック2014以前のものはゲームが進行するごとに解除(アンロック)されていくカードをデッキのカードと入れ替え/追加する形で行う。解除されるカードの種類はデッキごとに決まっており、30枚程度で一からデッキを構築することはできない。マジック2015では用意されたカードプールの中から好きなようにデッキを構築できる。

各シリーズの詳細はそれぞれの個別ページを参照のこと。

  • ダメージの表現において流血を多用しているため、CEROレーティングでは「C」(15歳以上)に指定されている。なお、設定で演出をOFFにすることが可能。

[編集] シリーズ

[編集] 参考

QR Code.gif