スリヴァー軍団/Sliver Legion

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sliver Legion / スリヴァー軍団 (白)(青)(黒)(赤)(緑)
伝説のクリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)・クリーチャーは、戦場に出ている他のスリヴァー1つにつき+1/+1の修整を受ける。

7/7

3体目となる伝説のスリヴァー。これもまた5色5マナ7/7のカードである。スリヴァーの女王/Sliver Queenらは単独の存在だったが、これはむしろ雑多なスリヴァーの集団を一まとめにしたような存在なのだろう。

能力的にはスリヴァー限定の旗印/Coat of Arms。多数の仲間を並べて能力を共有し相手を押しつぶす、というスリヴァーの基本戦略を強烈に後押しできる。「数は力」と言わんばかりの、軍団の名に相応しい能力と言える。

全ての色マナ1点ずつという色拘束はきついように見られるが、同ブロックに登場した宝革スリヴァー/Gemhide Sliverという極めて優秀なマナ能力付与スリヴァーもいる現状では素出しもたやすい。スリヴァーが並んでいる時点で既に大勢が決している状況も多いだろうが、最後の一押しとしてこの上ないフィニッシャーになってくれるだろう。ただし、ミラーマッチでは相手も巨大に膨れ上がらせてしまうので、注意。

[編集] ストーリー

名前の通りAR46世紀の荒廃したドミナリア/Dominariaで繁栄を謳歌するスリヴァーの大軍団。

小説では、スリヴァーはフレイアリーズ/Freyaliseの守護するスカイシュラウド/Skyshroudを脅かす危険な大群として登場。この大群をカード化したものがスリヴァー軍団と思われる。

また、いくつかのカードのフレイバー・テキスト上ではスリヴァーがベナリア/Benaliaヤヴィマヤ/Yavimayaを襲撃している様子も伺える。

[編集] 登場

[編集] 参考

QR Code.gif