スカルガンの火の鳥/Skarrgan Firebird

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Skarrgan Firebird / スカルガンの火の鳥 (4)(赤)(赤)
クリーチャー — フェニックス(Phoenix)

狂喜3(このターン、対戦相手1人にダメージが与えられている場合、このクリーチャーはその上に+1/+1カウンターが3個置かれた状態で戦場に出る。)
飛行
(赤)(赤)(赤):あなたの墓地にあるスカルガンの火の鳥をあなたの手札に戻す。この能力は、このターン、対戦相手1人にダメージが与えられているときにのみ起動できる。

3/3

数少ないフェニックスの1つ。不死鳥の名に相応しく、これも墓地から自力で手札戻ってくる。

フェニックスは墓地から戻ってくるという性質からか、基本的に小粒。マナ・コストが同じで、これまでで最大であったシヴのフェニックス/Shivan Phoenixでも3/4止まりである。しかし、これは狂喜が乗ると6/6というドラゴン並のサイズとなって登場する。

その代償か、復活は無条件ではなく狂喜同様の条件を満たさなければならず、多色環境ラヴニカ・ブロックにおいてトリプルシンボルマナも必要だが、優秀なマナ基盤が揃っているため直接唱えられる頃にはトリプルシンボルの捻出も不可能ではないだろう。手札に戻せるタイミングが限定されないため、対戦相手終了ステップティムなどで本体を射撃し手札に戻すということもできる。

リミテッドでは十分フィニッシャー候補。

[編集] 参考

QR Code.gif