グリセルブランド/Griselbrand (ストーリー)

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グリセルブランド/Griselbrandイニストラード・ブロックのキャラクター。カードとしてはアヴァシンの帰還グリセルブランド/Griselbrandが初出。

目次

[編集] 解説

イニストラード/Innistradで最も強大な悪魔。男性。湾曲した4本の太い角と長い鉤爪を持ち、額には炎のような光が揺らめいている(イラスト)。

悪魔崇拝教団スカースダグ/The Skirsdagの最大の信奉対象。グリセルブランドが他のすべての悪魔を凌ぐ権力を得ると、それに伴ってスカースダグも躍進を遂げた。

彼はまたリリアナ・ヴェス/Liliana Vessと契約を交わし、彼女自身の魂を代価に、彼女に力を与えた4体の悪魔のうちの1体でもある。

[編集] 経歴

[編集] 銀の牢獄/The Prison of Silver

イニストラードの悪魔は殺されても黒マナに還るだけであり、時が経てば異なる姿で再び地上に戻ってくる。そのことに気づいたアヴァシン/Avacyn獄庫/The Helvaultと呼ばれる巨大な銀の牢獄を用いて、悪魔を殺すのではなく封印することにした。

悪魔が1体また1体と封印されていく中、とうとうグリセルブランドが大胆な行動に出た。満月の夜、彼は獄庫そのものの上に降り立ち、アヴァシンに戦いを挑んだのだ。数日間にわたる激しい戦いの末、アヴァシンは残された力すべてを振り絞って彼を獄庫へと追い込んだ。だが最後の最後に彼は槍を放ち、アヴァシンの心臓を貫いた。その瞬間、束縛の呪文がアヴァシンへと跳ね返り、彼女はグリセルブランドとともに獄庫へと封じられた。

こうしてアヴァシンは人間たちの前から姿を消し、イニストラードに暗黒の時代が訪れることとなった。

[編集] 天使は蘇り、悪魔は解き放たれる/Angel's Rise and Demon's Release

強大なアーティファクト鎖のヴェール/The Chain Veilを手に入れたリリアナは、4体の悪魔を滅ぼして真の自由を手に入れるべくイニストラードを訪れた。彼女はグリセルブランドが獄庫の中にいることを突き止め、サリア/Thaliaを利用して獄庫を破壊させた。グリセルブランドと悪魔たち、そしてアヴァシンは、再び外の世界へ解放された。

解き放たれたグリセルブランドが最初に考えたことは、力だった。アヴァシンが無傷で生還し、天使たちと神聖魔法の力が復活した今、即座に事を起こすのは得策ではない。今自分がやるべき最良の手は、いったん灰口/The Ashmouthへと退き、力の約束で人々を誘惑して地上の支配を取り戻しながら、好機を待つこと。そしていつの日か復讐が果たされたとき、世界は再び偉大なるグリセルブランドの姿を目にし、跪いて涙を流すであろう。

だがリリアナはそれを許さなかった。グリセルブランドは灰口で彼女の姿を見て驚き、この再会がいかに深刻なものであるかを直ちに悟った。彼は虚勢を張って話の主導権を握ろうとしたが、リリアナは彼の配下を数体殺して速やかに彼を黙らせた。更なる力を与えようという取引の誘いに対してもリリアナは耳を貸さず、一貫して契約からの解放を要求した。ついにグリセルブランドは、この思い上がった女に死をもたらすときだと決意し――リリアナが振るった圧倒的なヴェールの力によって、この世から完全に消滅した。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

イニストラード
グリセルブランドの信奉者/Disciple of Griselbrand
アヴァシンの帰還
グリセルブランドの猟犬/Hound of Griselbrandグリセルブランドの巻物/Scroll of Griselbrand

[編集] フレイバー・テキストに登場

イニストラード
祭壇の刈り取り/Altar's Reap、グリセルブランドの信奉者/Disciple of Griselbrand、業火への突入/Infernal Plunge
イニストラードを覆う影
不敬の皇子、オーメンダール/Ormendahl, Profane Prince

[編集] イラストに登場

マジック・オリジン
闇の誓願/Dark Petition

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif