オークの必中弾/Orc Sureshot

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Orc Sureshot / オークの必中弾 (3)(黒)
クリーチャー — オーク(Orc) 射手(Archer)

他のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは-1/-1の修整を受ける。

4/2

後続のクリーチャー戦場に出るたびマイナス修整を飛ばすクリーチャー。

4マナ4/2の悪くないボディに加えてタフネスの低いクリーチャーを繰り返し除去できる能力を持つため、リミテッドでは優秀。子馬乗り部隊/Ponyback Brigadeなどのトークン生成手段や疾駆持ちとのシナジーも大きい。

構築では1マナ重いが単体で仕事ができる破滅喚起の巨人/Doomwake Giantなどの方が優先されるだろう。

  • 日本語版のカード名で「必中弾」と訳されているsureshotには「確実な射撃」だけでなく「腕の良い射手」の意味もある。クリーチャーのカード名であることを考えると、ここでは後者の意味だろう。

[編集] 参考

QR Code.gif