Seshiro the Anointed Avatar

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ヴァンガード

Seshiro the Anointed Avatar
ヴァンガード
手札 +0/ライフ -1

ゲームの開始時に、クリーチャー・タイプを1つ選ぶ。あなたがコントロールするクリーチャーと、あなたがコントロールするクリーチャー呪文と、あなたがオーナーである、戦場やスタック以外のあらゆる領域にあるクリーチャー・カードは、他のタイプに加えて選ばれたタイプを持つ。

アーティスト:UDON (Saejin Oh)


Magic Online Vanguardであり、神河物語Magic Onlineにてリリースされた際のプレミアイベントで参加賞として配布されたアバター奸謀/Conspiracyのような能力を持つ。奸謀との違いはクリーチャーが本来のクリーチャー・タイプも併せ持つこと。

どんなクリーチャーデッキでも部族デッキにしてしまい、これを使用したデッキでは部族カードの有効性が格段に増す。例えばスピリットを指定すれば天界の麒麟/Celestial Kirin羽ばたき飛行機械/Ornithopterでの疑似ハルマゲドン/Armageddonもたやすく達成できる。また、クレリックを指定すれば腐れ肺の再生術師/Rotlung Reanimatorで簡単に無限エンジンができる。

もちろんそれは相手にとっても同じことで、仕組まれた疫病/Engineered Plagueサーボの命令/Tsabo's Decreeに対して致命的なまでに弱くなる。初期ライフ手札アドバンテージが無いので、これらが入ったデッキと対戦したときは大幅に不利になってしまう。

[編集] 参考

QR Code.gif