2マナランド

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

2マナランドは、タップで2点のマナを生み出せる土地の総称。多くの場合、デメリット付きであり、生み出せるマナも無色マナである事が多い。

狭義では、テンペスト・ブロックで登場した、古えの墳墓/Ancient Tomb裏切り者の都/City of Traitorsという2種類の土地を指す。


Ancient Tomb / 古えの墳墓
土地

(T):あなたのマナ・プールに(◇)(◇)を加える。古えの墳墓はあなたに2点のダメージを与える。



City of Traitors / 裏切り者の都
土地

あなたが別の土地をプレイしたとき、裏切り者の都を生け贄に捧げる。
(T):あなたのマナ・プールに(◇)(◇)を加える。


通常の土地よりも1マナ多く出せるため、色拘束の弱い中型のカードを高速で唱えるのに使用されたり、コンボを早めに決めるために用いられる。ただし、その分デメリットも強烈であることが多く、普通のデッキでは気軽に採用しづらい。

[編集] 2マナランドの例

[編集] 参考

QR Code.gif