青白コントロール/スタンダード/黎明期

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

黎明期には、マジック史上初のコントロールデッキとも呼ばれる、The Deckが存在した。


Serra Angel / セラの天使 (3)(白)(白)
クリーチャー — 天使(Angel)

飛行、警戒

4/4


Jayemdae Tome / ジェイムデー秘本 (4)
アーティファクト

(4),(T):カードを1枚引く。


マナ吸収/Mana Drain剣を鍬に/Swords to Plowsharesで序盤をしのぎ、パワー9をはじめ破裂の王笏/Disrupting Scepterジェイムデー秘本/Jayemdae Tomeアドバンテージを積み重ね、最終的にセラの天使/Serra Angel勝利する。

さらに、スタンダードが成立した最初のプロツアープロツアーニューヨーク96白青のコントロールが制している。デッキリストProTour NewYork Decks 1996を参照のこと。

アライアンス参入後には、カウンターポストと呼ばれる型が注目を集めた。Kjeldoran Outpostは、序盤のブロッカーを供給しつつ、神の怒り/Wrath of God後のフィニッシャーにもなるということで、デッキタイプによく合ったカードであった。


Kjeldoran Outpost
土地

Kjeldoran Outpostが戦場に出るなら、代わりに平地(Plains)を1つ生け贄に捧げる。そうしたなら、Kjeldoran Outpostを戦場に出す。そうしなかったなら、それをオーナーの墓地に置く。
(T):(白)を加える。
(1)(白),(T):白の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークンを1体生成する。



Thawing Glaciers
土地

Thawing Glaciersはタップ状態で戦場に出る。
(1),(T):あなたのライブラリーから基本土地カードを1枚探し、そのカードをタップ状態で戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。次のクリンナップ・ステップの開始時に、Thawing Glaciersをオーナーの手札に戻す。


[編集] 参考

QR Code.gif