翼の司教/Bishop of Wings

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Bishop of Wings / 翼の司教 (白)(白)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)

天使(Angel)が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、あなたは4点のライフを得る。
あなたがコントロールしている天使が1体死亡するたび、飛行を持つ白の1/1のスピリット(Spirit)・クリーチャー・トークンを1体生成する。

1/4

天使戦場に出るたびに4点のライフゲイン、天使が死亡するたびに飛行を持つ1/1のスピリットトークン生成する2種類の天使絡みの誘発型能力を持つ人間クレリック

無傷の状態で生命力の天使/Angel of Vitalityを出せばちょうど生命力の天使の強化条件を満たすことができる。またこの組み合わせで輝かしい天使/Resplendent Angelのトークン生成条件も満たすことができるため、スタンダードの共存期間は短いが天使の部族デッキの強化要員として採用できる。

リミテッドではを決定したくなるレアでは無いが、生命力の天使とのコンボは強力でコモンにも夜明けの天使/Dawning Angelが存在するため、高いタフネスで地上を固めて飛行殴るアーキタイプなら採用に値する。

[編集] 参考

QR Code.gif