白枠

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

白枠(White Border)とは、カードの枠が白であること。またはそれらのカードの通称である。

過去には「再録カードで構成されるセットは白枠」という原則があり、初期のものを除く基本セットクロニクルが該当していた。また、ポータル三国志スターター関連は、新規のカードもあったが白枠で発売された。

第10版以降は基本セットも黒枠で発売されるようになった(参考)ため、2005年に発売された第9版が最近の白枠セットとなっている。

  • 昔の基本セットでも、その言語で初めて発売される基本セットは黒枠で発売された。例えば、日本語版の第4版(初期に刷られた物)やロシア語版の第9版は黒枠である。
  • アンソロジーなどのギフトボックスに入っているカードも白枠であった。

[編集] 参考

QR Code.gif