火炎弾/Flameshot

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Flameshot / 火炎弾 (3)(赤)
ソーサリー

あなたは、この呪文のマナ・コストを支払うのではなく、山(Mountain)カードを1枚捨てることを選んでもよい。
1体か2体か3体のクリーチャーを対象とする。火炎弾は、それらに合計3点のダメージをあなたが望むように割り振って与える。


ピッチスペル弧状の稲妻/Arc Lightning。ただし、プレイヤー対象にできなくなってしまった。これが出た当時のスタンダードには弧状の稲妻/Arc Lightningが存在していたので、余計に微妙な感じが漂う。 クリーチャー専用の割り振りピッチ火力という点で紅蓮操作/Pyrokinesisの調整版とも言える。

だが、アングリーハーミットでは、ミラーマッチトリニティ対策として、サイドボードに使用された。 やはりピッチで撃てるのはテンポ面で優秀であり、一対多交換でアドバンテージを得られ、捨ての分を取り戻せる点も評価できる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

プロフェシーの、に対応する基本土地タイプを持つカード捨てるピッチスペルサイクル

[編集] 参考

QR Code.gif