戦慄の金屑/Dread Slag

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Dread Slag / 戦慄の金屑 (3)(黒)(赤)
クリーチャー — ホラー(Horror)

トランプル
戦慄の金屑は、あなたの手札にあるカード1枚につき-4/-4の修整を受ける。

9/9

に稀に現れる、破格のサイズと異常なデメリットを持ったデカぶつディセンションでそれら両方のを得て登場した。 手札が1枚でもあると5/5トランプル。2枚で1/1。3枚以上なら即死と、事実上1枚以下を維持しなければならない。

トップデッキ引ければ最高だが、やはり何かしら工夫を施したい。 例えば生体融合帽/Grafted Skullcapコントロールしていれば終了ステップに手札は空となり、アップキープ引く枚数も2枚でギリギリOKである。

ただ、スタンダードラヴニカ・ブロック構築では暴勇を駆使するデッキでもかなり厳しいデメリット。 戦場に出す前の段階でいかにして手札を減らすかがポイントだろうか。環境柄、であることも除去耐性にならないのも厳しいところ。

[編集] 参考

QR Code.gif