予期/Anticipate

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Anticipate / 予期 (1)(青)
インスタント

あなたのライブラリーの一番上から3枚のカードを見る。そのうち1枚をあなたの手札に加え、残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。


ライブラリーの一番上3枚から好きなカードを選んで手札に加えられる、開発部の言うところの「カード濾過/Card filtering」[1]の基本的な呪文

衝動/Impulse下位互換だが、近年(イニストラード・ブロックローテーション落ち以降)の軽量ライブラリー操作としては珍しい高性能であり、調整版と言った方がよいだろう。2マナインスタント軽いことが特長。土地が足りなければ土地を、呪文が欲しければ呪文を、それなりの確実性で探し出せるため、デッキの安定に大きく貢献する。

スタンダードでは系の様々なコントロールデッキで採用された。戦乱のゼンディカーでも再録され、途切れることなく活躍し続けたが、アモンケット・ブロック期では1つ下のマナ域でヒエログリフの輝き/Hieroglyphic Illumination検閲/Censorといった優秀なサイクリングカード、上のマナ域で衝動とマナ漏出/Mana Leakを使い分けられる至高の意志/Supreme Willが登場したことで採用数を減じた。

[編集] 参考

  1. メカニズム的カラー・パイ 2017年版(Making Magic 2017年6月5日)
  2. October through December FNM Promo Update /10月~12月のフライデー・ナイト・マジック プロモカード更新(Arcana 2015年9月22日)
QR Code.gif