マルドゥの頭蓋狩り/Mardu Skullhunter

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mardu Skullhunter / マルドゥの頭蓋狩り (1)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) 戦士(Warrior)

マルドゥの頭蓋狩りはタップ状態で戦場に出る。
強襲 ― マルドゥの頭蓋狩りが戦場に出たとき、このターンにあなたがクリーチャーで攻撃していた場合、対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを1枚捨てる。

2/1

強襲達成時に貪欲なるネズミ/Ravenous Ratsを思わせる手札破壊能力を発揮するクリーチャー

強襲の性質上、積極的に攻撃していくアグロデッキ向きといえる。貪欲なるネズミより汎用性は落ちているものの、パワー2に増えたことから攻撃的なデッキではより活躍が期待できる。部族恩恵のある戦士である点も好印象。

強襲を満たしさえすればとりあえずカード・アドバンテージになるため、リミテッドでも便利なクリーチャー。重くかつ色拘束が強いカードが多い環境柄、強力カードが手札に長く居残ったり、手札から土地が減ることで展開が滞ったりすることが珍しくないため、相対的に手札破壊の有効性も高い。

[編集] 参考

QR Code.gif