プロツアー地域予選

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

プロツアー地域予選/Regional PTQRPTQは、プロツアーへの参加権を得るための予選大会。

目次

[編集] 概要

プロツアー地域予選の上位4名(Magic Online開催枠のみ上位8名)が次回のプロツアーの招待権と航空券を獲得し、上位8名が次回プロツアー地域予選の参加権を獲得する。

順位にかかわらず、各参加者にはプロモーション・カード1枚・特製デッキボックスが配布される。上位16人には、更に限定のプレイマットが配布される。

2016-17シーズン現在、全世界で合計32か所、日本では2カ所で開催される(1つのプロツアーに対し日本各地で行われていたプロツアー予選が2つの大会に統合された形となる)。Magic Onlineでも2回開催される。

プロツアー予備予選とともに、これまでのプロツアー予選(PTQ)に代わって導入され、2014年12月より開始した。

[編集] 参加資格

参加権を持つプレイヤーはどの地域予選に参加することも可能だが、同一予選シーズンでは1回しか参加することはできない。

すでに該当プロツアーの参加資格を獲得しているプレイヤーは、そのプロツアーの地域予選には参加できない。

また、地域予選の参加権を獲得後、グランプリの決勝ラウンド入りなど、該当プロツアーの参加権も獲得する場合、そのプロツアーの地域予選の参加権を同時に喪失する。該当プレイヤーには、プロツアー参加時にその地域予選のプロモーション・カードが配布される。

地域予選の参加権利は、次の予選シーズンに持ち越すことはできない。

[編集] 変遷

  • 当初は参加者数が127人以下の地域予選の上位4名と、参加者数が128人以上の地域予選の上位8名がプロツアーの参加権のみを獲得する(次回地域予選の参加権は与えられない)。
  • プロツアー「イニストラードを覆う影」 地域予選以降、Magic Onlineの地域予選枠が設定されていた。参加人数に関係なく、上位8名がプロツアーの参加権を獲得する。
  • プロツアー「異界月」 地域予選以降、上位8名が次回地域予選の参加権を獲得する。
  • プロツアー「カラデシュ」地域予選以降、参加人数に関係なく、プロツアー進出者が上位4名に調整された(Magic Online地域予選のみ引き続き上位8名)。また、該当プロツアーの予備予選に相当する「ラストチャンス予選」が本戦前日に開催される。

[編集] 大会フォーマット、プロモーション・カード

開催日(日本) 予選 フォーマット 配布プロモーション・カード 備考
2015年4月25日 プロツアー「マジック・オリジン」(バンクーバー15) スタンダード ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil
(PRM、Regional PTQ)
イニストラード版イラスト
2015年6月27日 プロツアー「戦乱のゼンディカー」(ミルウォーキー15) リミテッド
2015年10月31日 プロツアー「ゲートウォッチの誓い」(アトランタ16) モダン
2016年2月21日 プロツアー「イニストラードを覆う影」 (マドリード16) スタンダード 瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
(PRM、Regional PTQ)
新絵
2016年5月24日 プロツアー「異界月」 (シドニー16) リミテッド
2016年8月21日
2016年8月28日
プロツアー「カラデシュ」 (ホノルル16) スタンダード
2016年12月4日 プロツアー「霊気紛争」 (ダブリン17) モダン
2017年2月26日 プロツアー「アモンケット」 (ナッシュビル17) スタンダード 引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn
(PRM、Regional PTQ)
新絵
2017年6月11日 プロツアー「破滅の刻」 (京都17) リミテッド

※リミテッド:スイスドローシールド、最終戦であるトップ8戦のみでブースタードラフトを行う(トップ8戦がないMagic Online地域予選でシールドのみを行う)。

[編集] 参考

QR Code.gif