トーナメントパック

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

トーナメントパック/Tournament Packは、カードがランダムに封入されたパック(箱)の1つ。ウルザズ・サーガ(1998年)からアラーラの断片(2008年)までの大型エキスパンション第6版に存在し、75枚入り1,344円で販売されていた。

通常、レア3枚、アンコモン10枚、コモン32枚、基本土地30枚(5種類×6枚)の割合で封入されている。アラーラの断片では、アンコモン9枚、コモン33枚となっている。単純にブースターパック3つ分に基本土地が付いた形になっており、アンコモンがブースターパック3枚より1枚多く(アラーラの断片はコモンが3枚多く)入っているので、ブースターパック3つ分よりもわずかに得である。

基本的に基本土地カードはこれかテーマデッキを買わないと十分な数が揃わない。

[編集] 参考

QR Code.gif