まばゆい魂喰い/Blinding Souleater

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Blinding Souleater / まばゆい魂喰い (3)
アーティファクト クリーチャー — クレリック(Cleric)

(白/Φ),(T):クリーチャー1体を対象とし、それをタップする。((白/Φ)は(白)でも2点のライフでも支払うことができる。)

1/3

の魂喰いはタッパー

リミテッドではタッパーは有用なので、白いデッキなら無条件で採用できる。また、2点のライフ支払いが痛いが白マナの出ないデッキに採用しても良いだろう。その場合はシステムクリーチャーにしては高めのタフネスを活かし序盤のとしつつ、ファッティが出てきたら能力で押さえ込むなどして、ライフを無駄遣いしないようにしたい。

対戦相手感染デッキならば、ライフ損失がほとんど気にならなくなるので大活躍することだろう。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

新たなるファイレクシアの魂喰いサイクル起動コストファイレクシア・マナである起動型能力を持つアーティファクト・クリーチャーであり、いずれもコモンである。

[編集] 参考

QR Code.gif