聖域の守衛/Sanctum Custodian

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sanctum Custodian / 聖域の守衛 (2)(白)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)

(T):クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。このターン、それに与えられる次のダメージを2点軽減する。

1/2

サマイトの癒し手/Samite Healer上位種として、妥当なコスト・パフォーマンス。 3マナで1/2は非力であることは間違いないが、ブロックに回ればパワー3までのクリーチャーまで止められるので、見た目の数字ほどには脆くない。 また、繰り返し使える軽減能力はリミテッドでは重宝する。

[編集] ストーリー

聖域の守衛/Sanctum Custodianは、セラの領土/Serra's Realmにあるセラの聖域/Serra's Sanctumに勤める僧侶たち。セラ/Serraを心から敬神・信奉し、彼女に仕えている。

セラの命令により、ファイレクシア/Phyrexiaとの戦いで病んだウルザ/Urzaが癒えるまでボディーガード兼見張りをする。

ウルザの病が癒えるまで彼を警護せよと、セラは彼らに言いつけた。それから5年間、彼らは警護に立っていた。
(出典:ウルザズ・サーガ)

フレイバー・テキストからは、何があっても言いつけを絶対に守ろうとする、セラへの忠義心が読み取れる。

[編集] 参考

QR Code.gif