不特定マナ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

不特定マナ/Generic Manaとは、コストに含まれるマナの中で、丸付き数字(あるいはX)のマナ・シンボルで表されたものである。

不特定マナの支払いには、好きなタイプのマナ(任意の色マナまたは無色マナ)を充てることができる。例えば、コストに「(2)()」とあったら、「(2)」の部分が不特定マナである。

  • 無色マナ・シンボルが制定される以前のカードでは、無色マナを生み出す能力において、無色マナを表現するために不特定マナと同じシンボルを用いていた。それらは不特定マナを表しているわけではないため、混同に注意。詳細は無色マナ#旧表記の項を参照。
    • このことから、不特定マナのことを俗に「無色マナ」と表記することもあるが、正確な表現ではないので注意。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20170120.0

QR Code.gif