ラト=ナムの賢人/Sage of Lat-Nam

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sage of Lat-Nam / ラト=ナムの賢人 (1)(青)
クリーチャー — 人間(Human) 工匠(Artificer)

(T),アーティファクトを1つ生け贄に捧げる:カードを1枚引く。

1/2

アーティファクト生け贄に捧げることでカード引けるクリーチャー

除去されそうなアーティファクトを生け贄に捧げたり、PIG能力など戦場を離れることで効果がするものを生け贄に捧げたりすることで損失を抑えられる。

コンボを狙うのであれば、ジェイムデー秘本/Jayemdae Tomeあたりと比較すると、3マナ以下で使えるようなアーティファクト・トークン生成能力やアーティファクト回収手段となら、組み合わせる価値がでてくるといえる。前者の例だと迷惑エンジン/Nuisance Engineあたりが、後者ならばマイアの苦役者/Myr Servitor回収基地/Salvaging Stationが有望か。

[編集] 参考

QR Code.gif