ゴブリンの壊し走り/Goblin Razerunners

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Goblin Razerunners / ゴブリンの壊し走り (2)(赤)(赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin) 戦士(Warrior)

(1)(赤),土地を1つ生け贄に捧げる:ゴブリンの壊し走りの上に+1/+1カウンターを1個置く。
あなたの終了ステップの開始時に、プレイヤー1人を対象とする。あなたは「ゴブリンの壊し走りはそのプレイヤーに、これの上に置かれている+1/+1カウンターの数に等しい点数のダメージを与える」ことを選んでもよい。

3/4

+1/+1カウンターを置く起動型能力と、置かれている+1/+1カウンターの数だけプレイヤーダメージを与える誘発型能力を持ったクリーチャー

4マナ3/4とにしてはコスト・パフォーマンスが高めであり、土地生け贄が必要だが強化することもできるので優秀な戦闘要員になる。さらに、自分ターンごとにダメージを与えることもできるので、安定してライフ削ることができる。

また、茨森の模範/Bramblewood Paragon移植持ちなど、+1/+1カウンターをこの上に置くものとは相性が良い。特に、例に挙げたものは軽いので先置きでき、カウンターを上に乗せる時にもマナが不要なので即効性がある。

[編集] 参考

QR Code.gif