適合の宝石/Gem of Becoming

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Gem of Becoming / 適合の宝石 (3)
アーティファクト

(3),(T),適合の宝石を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから島(Island)カード1枚と沼(Swamp)カード1枚と山(Mountain)カード1枚を探す。それらのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。


基本セット2013の象徴にして黒幕、ニコル・ボーラス/Nicol Bolasの角と宝玉を象った宝石(イラスト)。

プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, Planeswalkerの色である青黒赤基本土地をそれぞれサーチしてくる。より小型の天球儀/Armillary Sphere等と比べて、起動にかかる合計6マナがどうにも重く小回りが効かないのが難点。土地事故を緩和する用途では使いにくく、また失うテンポ・アドバンテージの大きさは決して無視できるものではない。

しかし、起動さえできれば2枚分のカード・アドバンテージを得る事ができるのはなかなか。また、デュアルランドショックランド等の、基本土地タイプを持つ基本でない土地がある環境なら、高マナ帯の色バランスを大きく安定させる事が可能。それこそプレインズウォーカー、ニコル・ボーラスのような、色拘束の強い重量級カードを用いる際には役に立つかもしれない。

[編集] 参考

QR Code.gif