通過令状/Writ of Passage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Writ of Passage / 通過令状 (青)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーが攻撃するたび、そのパワーが2以下ならば、このターン、それはブロックされない。
予見 ― (1)(青),あなたの手札から通過令状を公開する:パワーが2以下のクリーチャー1体を対象とする。このターン、それはブロックされない。(この能力は、あなたのアップキープの間にのみ、各ターンに1回のみ起動できる。)


小さなクリーチャーアンブロッカブル状態にするオーラ

オーラではあるが、むしろ予見モードの方がカード・アドバンテージを失いにくいので、予見で複数回使うほうが良い場合が多い。ディミーアの巾着切り/Dimir Cutpurse煙馬の乗り手/Smogsteed Riderなどがブロックされなくなれば、対戦をかなり有利に運べるだろう。パワーの調整が可能なシェイドや、上記の通り戦闘ダメージを与えることで誘発する能力を持つクリーチャーなどと一緒に使いたい。

普通のオーラとして使う場合と、予見モードで使う場合のアンブロッカブルになるタイミングに注意。予見の場合なら、戦闘前メイン・フェイズまでに強化してもブロックされないようにすることができる。

[編集] 参考

QR Code.gif