聖なる猫/Sacred Cat

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sacred Cat / 聖なる猫 (白)
クリーチャー — 猫(Cat)

絆魂
不朽(白)((白),あなたの墓地からこのカードを追放する:マナ・コストと不朽を持たない白のゾンビ(Zombie)・猫(Cat)であることを除き、これのコピーであるトークンを1体生成する。聖なる猫はソーサリーとしてのみ行う。)

1/1

WHISPERのテキストには誤りがあります。注釈文の「聖なる猫はソーサリーとしてのみ行う」は「不朽はソーサリーとしてのみ行う」と読み替えて下さい。

不朽持ちの中で最も軽く小型クリーチャー

絆魂を持っているがパワーが小さいため回復量が少ない。それでも不朽と合わせれば最低でも2回チャンプブロックしたうえで2点回復できる。攻撃に回す場合はオケチラの名のもとに/In Oketra's Nameなどで支援したい。

スタンダードでは不朽コストの軽さを買われてアブザン・トークンに採用される。イクサラン・ブロック期では台頭したアブザン・トークンに引き続き採用されるほか、白青王神の贈り物でも採用されることがあった。

  • 訓練されたカラカル/Trained Caracalに不朽がついた上位互換
  • アモンケット/Amonkhetのモデルの古代エジプトでは、は聖なる動物とみなされており猫のミイラが作られることも多かった。家畜やペットとして飼われていた猫が死後にミイラ化されることもあれば、神への捧げ物用に専門の業者が猫のミイラを作ることもあったという(参考)。

[編集] 参考

QR Code.gif