ファンデルヴァーの失われた鉱山/Lost Mine of Phandelver

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
洞窟の入り口 占術1を行う。
ゴブリンの住処
赤の1/1のゴブリン・クリーチャー・トークンを1体生成する。
鉱山のトンネル
宝物・トークン1つを生成する。
▽     ▽
保管庫
クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンター1個を置く。
暗黒の泉
各対戦相手はそれぞれ1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。
キノコの洞窟
クリーチャー1体を対象とする。あなたの次のターンまで、それは-4/-0の修整を受ける。
ドゥマトーインの寺院
カード1枚を引く。

Lost Mine of Phandelver / ファンデルヴァーの失われた鉱山
ダンジョン

洞窟の入り口 ― 占術1を行う。(ゴブリンの住処、鉱山のトンネルへ)
ゴブリンの住処 ― 赤の1/1のゴブリン(Goblin)・クリーチャー・トークン1体を生成する。(保管庫、暗黒の泉へ)
鉱山のトンネル ― 宝物(Treasure)トークン1つを生成する。(暗黒の泉、キノコの洞窟へ)
保管庫 ― クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンター1個を置く。(ドゥマトーインの寺院へ)
暗黒の泉 ― 各対戦相手はそれぞれ1点のライフを失い、あなたは1点のライフを得る。(ドゥマトーインの寺院へ)
キノコの洞窟 ― クリーチャー1体を対象とする。あなたの次のターンまで、それは-4/-0の修整を受ける。(ドゥマトーインの寺院へ)
ドゥマトーインの寺院 ― カード1枚を引く。


フォーゴトン・レルム探訪で登場したダンジョンの1つ。

ボード・アドバンテージを得られるまで時間がかかる狂える魔道士の迷宮/Dungeon of the Mad Mage、踏破するまでは互いにリソースを失う魂を喰らう墓/Tomb of Annihilationと比べて、安定した恩恵を受けられるダンジョン。構築でもリミテッドでも最も潜られる。

基本的には左側を通ってゴブリントークン+1/+1カウンターによる戦線の強化を得ながらドローするのが定石。

[編集] ストーリー

ファンデルヴァーの失われた鉱山/Lost Mine of PhandelverとはD&Dスターター・セットに収録されている想定レベル5までのシナリオ。作成済みキャラクターデータが同梱されていることもあって、いわゆる入門編の冒険を楽しむことができる。

はるか昔、ノームドワーフたちは豊かな資源に恵まれた鉱山と、魔力を秘めた洞窟を分かち合うため、一つの契約を結んだ。ファンデルヴァー契約/Phandelver's Pactである。のちに人間たちがこれに加わると、彼らは呪力を秘めた品々を生み出し、繁栄を謳歌した。ファンダリン/Phandalinと呼ばれた彼らの集落はやがてオークの軍勢に襲撃されると衰退し、放棄されてしまった。歴史に埋もれた彼らの鉱山と洞窟は、いつしか「ファンデルヴァーの失われた鉱山」と謳われるようになった。

[編集] 参考

QR Code.gif