ゴンティ/Gonti

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ゴンティ/Gontiカラデシュ・ブロックのキャラクター。カードとしてはカラデシュ豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxuryが初出。

目次

[編集] 解説

カラデシュ/Kaladeshの都市ギラプール/Ghirapurで活動する犯罪組織の首領を務める霊基体。黒いローブと金線の仮面を身に纏う(イラスト)。

夜市/Night marketと呼ばれるカラデシュの違法取引市場の中でも、常設されているものは一つしかない。それを支配しているのが悪名高きゴンティである。ゴンティの夜市には改革派/Renegadeの発明家がこぞって集い、非合法の物品や違法に収集された霊気/Aetherを買い求めている。

ゴンティの居場所は厳重に秘匿されている。外見こそ倉庫のようなその隠れ処には豪華絢爛な内装が施されており、事実上の宮殿となっている。そこでは財の限りを尽くして集められた最先端の飛行船、機械生物の動物園、そして型破りな発明品の膨大なコレクションが、訪問客や重要な招待客をもてなす。

胸部には人工の「心臓」が埋め込まれており、霊基体としての短い寿命を引き延ばしている。

  • 「犯罪王」の肩書きで呼ばれることも多いが、これは英語「crime lord」の直訳で、「犯罪組織の首領」を意味する。

[編集] 登場

[編集] 登場カード

[編集] カード名に登場

霊気紛争
ゴンティの策謀/Gonti's Machinationsゴンティの霊気心臓/Gonti's Aether Heart

[編集] フレイバー・テキストに登場

カラデシュ
プラカタクラブの用心棒/Prakhata Club Security
霊気紛争
ゴンティの策謀/Gonti's Machinations、ゴンティの霊気心臓/Gonti's Aether Heart、夜市の護衛/Night Market Guard

[編集] イラストに登場

霊気紛争
ゴンティの策謀/Gonti's Machinations、ゴンティの霊気心臓/Gonti's Aether Heart

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

QR Code.gif