ゴルガリの発芽/Golgari Germination

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Golgari Germination / ゴルガリの発芽 (1)(黒)(緑)
エンチャント

あなたがコントロールするトークンでないクリーチャーが死亡するたび、緑の1/1の苗木(Saproling)クリーチャー・トークンを1体生成する。


クリーチャー墓地に落ちると、勝手にトークンを生み出すエンチャント

残念ながらトークンが落ちても何もしてくれないので永久機関にはならないが、それでも除去への耐性がついてなかなか便利。またゴルガリ団/The Golgariクリーチャーは頻繁に墓地との往復を繰り返すのでそちらとのシナジーも期待できる。単純に生け贄の弾数が2倍になるので、ゴルガリの腐れワーム/Golgari Rotwurm等の生け贄を要求するタイプの能力との相性も抜群。

リミテッドではアドバンテージが結構稼げる。シンプルに出しておくだけで活躍が期待できるだろう。

ゴルガリのギルド魔道士/Golgari Guildmageとセットで使えばクリーチャーの再利用が容易にできる。色的に少し問題はあるものの、黄昏の群れ操り/Twilight Droverの強化にも使うことができる。

[編集] 参考

QR Code.gif