神河チャンピオンシップ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

神河チャンピオンシップ/Neon Dynasty Championshipは、2022年Magic: The Gathering Arenaを用いてオンラインで行なわれた、アルケミーヒストリックチャンピオンシップ

目次

[編集] 概要

アルケミー部門の使用率は、白単アグロが23.1%、ナヤ・ルーンが18.3%と2強となった[1]

ヒストリック部門の使用率は、イゼット・フェニックスが24.5%と2位を引き離しての首位となり、アゾリウス・コントロールの9.2%、ゴルガリ・フードの8.7%と続いた[1]

トップ8には、アルケミー、ヒストリック共にバラエティに富んだデッキが残った。最後はオルゾフ・ベンチャーを操るEli Kassisが優勝を飾った。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

順位 プレイヤー名 アルケミーの使用デッキ ヒストリックの使用デッキ
優勝 Eli Kassis オルゾフ・ベンチャー イゼット・フェニックス
準優勝 Zach Dunn マルドゥ・ミッドレンジ ラクドス・アルカニスト
第3位 宮野雄大 エスパー・クレリック ラクドス・サクリファイス
第4位 Jonny Guttman 白単アグロ ゴルガリ・フード
第5位 Jean-Emmanuel Depraz ジェスカイ日向 アゾリウス親和
第6位 Zhi Yimin マルドゥ・ミッドレンジ ラクドス・アルカニスト
第7位 Jim Davis グリクシス・ミッドレンジ アゾリウス・オーラ
第8位 Brent Vos オルゾフ・ベンチャー イゼット・フェニックス

[編集] 賞金

賞金額はすべてUSD。

順位 賞金
1 20,000
2 15,000
3 11,000
4 9,000
5-6 7,000
7-14 5,000
15-35 3,500
36-63 3,000
64-91 2,000
92-111 1,500
112-123 1,000
124-229 750
総額 450,000

[編集] 脚注

  1. 1.0 1.1 Neon Dynasty Championship Metagame Breakdown/「神河チャンピオンシップ」メタゲームブレイクダウン

[編集] 参考

2021年-2022年シーズン
世界選手権 世界選手権
チャンピオンシップ イニストラード - 神河 - ニューカペナ
その他 マジック・プロリーグ - ライバルズ・リーグ - 日本選手権21(SEASON3 - FINAL) - 日本選手権22
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-20052006200720082009201020112012201320142015201620172018201920202020-20212021-2022
QR Code.gif