焼尽の瞑想/Searing Meditation

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Searing Meditation / 焼尽の瞑想 (1)(赤)(白)
エンチャント

あなたがライフを得るたび、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。あなたは(2)を支払ってもよい。そうしたなら、焼尽の瞑想はそれに2点のダメージを与える。


ライフ回復火力がついてくる赤白のエンチャント

稲妻の裂け目/Lightning Riftと似てはいるが、ライフを得る手段はかなり豊富なので、使用できるデッキの幅はこちらの方が広い。そのためか、誘発時に必要なマナが1マナ重くなっている。

魂の管理人/Soul Warden炎まといの天使/Firemane Angelなどと組み合わせるのがよいだろう。

  • ライフを1回得るたびに1回だけ誘発する。ドローと違い、得たライフ1点ごとに誘発するわけではない。つまり、一度に何点ライフを得たとしても、これで与えられるダメージは2点だけである。
  • 安らぎ/Peace of Mindがあれば、手札はすべて3マナ2点火力+3点回復。
  • タマノーア/Tamanoaと組み合わせると、一度ライフゲインすれば、マナのある限り2点ダメージを与えることができる。
    • このとき、稲妻のらせん/Lightning Helixのようにダメージと回復を同時に行うカードを用いることで、この能力を2回誘発させることができる。

[編集] 参考

QR Code.gif