氷雪土地

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

氷雪土地/Snow Landは、特殊タイプ氷雪」を持つ土地の総称。


Snow-Covered Plains / 冠雪の平地
基本氷雪土地 — 平地(Plains)

(白)



Arctic Flats / 極北の干潟
氷雪土地

極北の干潟はタップ状態で戦場に出る。
(T):あなたのマナ・プールに(緑)か(白)を加える。


かつては現在の氷雪に当たるものが雪かぶりであったため、雪かぶり土地と呼ばれていた。コールドスナップの発売時に雪かぶりが氷雪に置き換わり(雪かぶりは廃語となった)、それに伴って雪かぶり土地から氷雪土地になった。

雪かぶり土地のころは現在で言う基本氷雪土地しか存在していなかったが、コールドスナップでタップインデュアルランドサイクルロノムの口/Mouth of Ronom占術の岩床/Scrying Sheets暗黒の深部/Dark Depthsが登場し、現在では13種類存在する。

[編集] 参考

QR Code.gif