廃位

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
廃位/Dethrone
種別 誘発型能力
登場セット コンスピラシー
CR CR:702.104

廃位(はいい)/Dethroneは、コンスピラシーで新たに制定されたキーワード能力クリーチャーが持つ誘発型能力であり、それを持つクリーチャーの攻撃時に誘発する。


Enraged Revolutionary / 怒れる革命家 (2)(赤)
クリーチャー — 人間(Human) 戦士(Warrior)

廃位(このクリーチャーが最多あるいは最多と同点のライフを持つプレイヤーを攻撃するたび、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。)

2/1

[編集] 定義

廃位/Dethroneは、「このクリーチャーが最多あるいは最多と同点のライフを持つプレイヤーを攻撃するたび、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。」を意味する。

[編集] 解説

権力や支配者に反旗を翻すフレイバーを表している。コンスピラシーでは(工作員)と(無政府主義者や革命家)に割り当てられている。

[編集] ルール

  • プレインズウォーカーを攻撃しても廃位は誘発しない。
  • 攻撃クリーチャーを指定する際に攻撃先のプレイヤーのライフが最多であればよい。廃位の解決時に攻撃先のプレイヤーのライフが最多でなくてもカウンターは置かれる。
  • 1体のクリーチャーが複数の廃位を持つ場合、それぞれ個別に機能する。
  • カウンターを置く効果は強制である。

[編集] 参考

引用:総合ルール 20190614.0

QR Code.gif