呪われた者の揺り籠/Cradle of the Accursed

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Cradle of the Accursed / 呪われた者の揺り籠
土地 — 砂漠(Desert)

(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(3),(T),呪われた者の揺り籠を生け贄に捧げる:黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体生成する。この能力は、あなたがソーサリーを唱えられるときにのみ起動できる。


自身を生け贄に捧げることでゾンビトークン生成できる砂漠

類似するガーゴイルの城/Gargoyle Castle領事の鋳造所/Foundry of the Consulsといったカードと比べるとトークンの性能は地味だが、起動コスト軽いのが利点。高速~中速のアグロデッキの息切れ防止策としてスロットを圧迫せずクリーチャーを水増しできる。砂漠やゾンビのサブタイプを参照するカード群とシナジーを形成できる点も見逃せない。

スタンダードでは、黒単色型のゾンビデッキが採用する場合がある。

[編集] 参考

QR Code.gif