サイボーグ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

サイボーグ/Cyborgとは、銀枠のみに存在するクリーチャー・タイプのひとつ。肉体の一部を機械化した生物。


Riveting Rigger (2)(白)
アーティファクト クリーチャー — サイボーグ(Cyborg) 装具工(Rigger)

2/2


Do-It-Yourself Seraph (4)(白)(白)
アーティファクト クリーチャー — サイボーグ(Cyborg) 天使(Angel)

4/4


Blurry Beeble (青)
アーティファクト クリーチャー — サイボーグ(Cyborg) ビーブル(Beeble)

1/1

初出はUnstable小型装置団/Order of the Widgetに属するクリーチャーを表す。

いずれも有色アーティファクト・クリーチャーである。サイボーグらしく自身にさらに改造を施したり、からくりアーティファクトに関連した能力を持つものが多い。

  • 黒枠にもエスパー/Esperのクリーチャーなど、サイボーグを彷彿とさせるクリーチャーはいるが、これらはサイボーグのクリーチャー・タイプを持たない。
  • サイボーグ(cyborg)とは、サイバネティック・オーガニズム(Cybernetic Organism)の略で、生命体(organ)と自動制御系の技術(cybernetic)が共同して働く存在を意味する。

[編集] 参考

QR Code.gif